新型コロナウイルスワクチン接種証明書は「市区町村が実施したワクチン接種の事実について証明するもの」であり、接種者からの申請に基づき発行するものです。

当面の用途は国外利用(海外渡航)に限られますので、不要不急の申請(取得)は極力控えていただくようご協力願います。なお、国内ではこの証明書がなくても、接種券(クーポン券)の中央右側記載の「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」により接種の事実が確認できます。

 

1.申請受付開始日

   令和3年7月26日(月)から

 

2.発行窓口  

川崎町保健福祉課

    住所:川崎町大字前川字北原23番地1 川崎町健康福祉センター1階

    電話:0224-84-6009(内線2109

 

3.申請方法  

上記窓口 または 郵送 

    ※郵送の場合は、返信用封筒(84円切手貼付、返送先住所等を記載)と住所の記載された本人

確認書類が必要です。

 

4.必要書類  ※郵送の場合、②~⑤は写し可(写しは返却できません)

①申請書

【様式】新型コロナウイルスワクチン接種証明書交付申請書 [54KB pdfファイル] 

   ②旅券(写し可)

   ③接種券

   ④接種済証か接種記録書、またはその双方

   《以下は場合によって必要な書類》 

⑤旅券に旧姓・別姓・別名(英字)の記載がある場合は、旧姓・別姓・別名が確認できる本人確

認書類が必要です。

⑥代理人による請求の場合は、本人の自署による委任状(任意様式)が必要です。

    

5.証明内容  

・接種記録(ワクチンの種類、接種年月日 等)

   ・接種者に関する事項(氏名、生年月日、国籍、旅券番号)

 

6.交付(発行) 

英語表記の入力内容等確認に時間を要するため、原則窓口での即日発行はできません。後日こち

らから郵送させていただきます。

   なお、事情により即日発行を希望する場合は、窓口でその旨申し出てください。

 

7.手数料 

無料

8.入国時等において接種証明書が利用可能な国・地域

外務省ホームページ(こちらをご覧ください)